スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンク・リフォーム

片思いで終わる恋、そんな恋愛を経験してきた人は多いと思います。
私も、そんな経験者の一人です。
ばっと告白できる人を、羨ましいと思ったこともあります。
いつも、眺めているだけで。
要するに、恥ずかしいのです。永遠の片想いです。


私のそんな片思い病もついに末期で、HPにリンクをたくさん追加したのはいいのですけど、問題は――全部片リンクなのです。相互リンクではないのです。なぜかといえば、各サイト様に声をかけていないからです。見ているだけ、眺めているだけ、そんな状態でリンクをしました。――片リンクです。


特にギルドのHPをたくさん見て回りました。
どこのギルドサイトも、とても私にはできないような手の込んだ作りになっていて、感心してしまいました。
サイトのビジュアルは、ギルドによって全然違うのです。当たり前かもしれないのですけど、見比べれば見比べるほど面白いのです。ギルド紹介の文章、メンバー紹介ページのレイアウト、それからSSのページ。一つのサイトだけ見てもそのギルドのことは分かりませんが、いくつも見てゆくと、そのギルドのオリジナルの部分が浮き出てきます。日本人が英語を学ぶのは、日本語との比較によっていっそう母国の言葉の理解を深めるためである、という考え方と同じです。


ギルドHPに話を戻して……ギルドHPはそのほとんどがビジュアル的に優れた、見ていて楽しいHPです。
なのに、それなのに――放置されているページが圧倒的に多いのです。
今回のリンクリフォームで、いくつも、リンクを張るべきか貼らざるべきか、と悩んだHPがたくさんありました。「サイト自体はとても良いけれど、一ヶ月以上更新されていない」というHPがとても多かったのです。そして悩んだ挙句それらのサイトのほとんどは、リンクしませんでした。


サイトが放置される原因――いえ、サイト管理者がHPの更新をできない原因はおそらく、「ネタ切れ」でしょう。
ギルドHPでは、「HP紹介」と「メンバー紹介」がメインになってきます。サブメニューとして、SS置き場やBBSがあります。他には、実は何もないのです。とすると、この四つのメニューを少しずつ変化させて更新してゆくしかないのですが、それが大変なのです。

ブログは、日記のように書くことができます。
ところがギルドHPは、好き勝手できません。「ギルド紹介」や「メンバー紹介」あたりは、そうそう変更がありません。そして「BBS」、これは案外使われません。なぜなら会話はドラネスの中で成立してしまうし、最近はスカイプなどのチャットメディアがあるからです。すると、サイト管理者は「SS置き場」を更新してサイトを維持するしかなくなります。ところがSSとて、好きでなければそうそう撮影会なんて開きません。


こうしてギルドHPは放置されてゆくのです……。
要するに、ギルドHPはその構造上最初から「深刻なネタ不足」に陥っているというわけです。何しろ、更新すべきものが無いのですから。では、そうしたらギルドHPは長生きできるのか。その答えを、いくつかのサイトが見せてくれています。


バルナックサーバーギルド「♪JESUS♪」様、「★TRI☆STAR★」様。この二つのサイトなどは、トップページにドラネスのイベントやアップデート情報を載せています。なるほど、ドラネスは運営が続く限り放置されないので、アップデートやイベントは作られ続ける。それを反映させている限り、ギルドサイトも同じように更新されてゆく。これなら、サイトが放置されることはない。少なくとも、管理者がしっかり管理しているサイトのように見える、というわけです。なんと頭の良い方法なのでしょうか。


ギルドHPはネタ切れとの戦いです。「管理者が放置した」とみなされれば、観覧数はガクっと減ってゆきます。そう見なされないために、サイト管理者はサイトの作り方をよく考えないといけません。例えばブログ。自分のブログや、コツコツ更新しているギルドメンバーのブログをトップページに持ってくる。更新の少ないメニュー、例えば「BBS」の設置をやめる……等等。


私も、サイト管理者の端くれとして、今回のギルドHP巡りでいろいろと学べることがありました。
だからいつか、その思いを各HP管理者様に伝えたちと思います。
そう、いつの日か……。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。